ホーム > 小児歯科

小児歯科

お子さまが歯医者嫌いにならないように

お子さまが歯医者嫌いにならないように まずは歯医者さんに慣れる練習から

当院では、嫌がるお子さまを抑制したり、笑気ガスを使ったりはしません。

1人でユニットに座る練習、口を開ける練習、機械を口に入れる練習など、段階を踏んでお子さまと接していき、いきなり治療することをせず、少しづつ慣れていくようにしています。

そうすることで、ほとんどのお子さまが、
ゆっくりと段階を踏めば治療を受けられるようになります。

何歳から見てもらえるの?

何歳から見てもらえるの?

当院では、1歳半検診も受けております。

基本的には、歯が生えてきたら6ヶ月の赤ちゃんから何歳でも可能です。
※当院の院長は幼稚園の園医をしております。

赤ちゃんをお連れの保護者の方には虫歯のリスクや、食生活(内容・時間など)、つばの量などが組み合わさって虫歯になるメカニズムを説明し、リスクを下げる方法をお話します。

お子さまにおすすめの治療

お子さまにおすすめの治療 虫歯予防の効果を期待できるオススメの処置

当院では、歯みがきがまだ上手にできない小さなお子さまにはシーラントとフッ素塗布をオススメしています。

当院では治療のたびにMIペーストを無料で塗布いたしますし、低濃度のフッ素なら、毎日のうがいにもお使いいただけます。

シーラントは、奥歯にほどこすものなので、2歳頃と、永久歯が生えた頃が最も効果的です。