お口の健康.com

2013年10月24日 木曜日

歯列矯正をおすすめする本当の意味。

歯並びについて、お悩みの方、またお子様の歯ならびについて不安のある方は、当院までご相談ください。

歯並びの悪さのせいで、物が噛みにくかったり、食べ物が頻繁につまって虫歯になりやすかったり、顎が痛んだりすることもあります。
歯並びをきれいに整える本当の意味は、見た目を良くすることだけではありません。
見た目はもちろんですが、歯の機能を向上させることなのです。
しっかり噛めること、虫歯が少ないことが、ゆくゆくは健康を持続させ、長生きにつながっていくのです。

当院は、月に一度、歯列矯正の専門医を九州大学病院からお招きして診察していただいております。
ご興味のある方は、是非ご予約ください。
カウンセリングは、無料です。

投稿者 つねが歯科クリニック | 記事URL

2013年10月22日 火曜日

当院が行う、歯列矯正の治療方法を説明します。

こんにちは、北九州市八幡西区にある若草色の一軒家の歯医者が当クリニックです。
当院は、歯列矯正治療をしております。
無料カウンセリングを随時いたしますので、ご希望の方はご連絡ください。

当院の矯正治療の方法は、「マルチループ」、「クリアライナー」を用いております。

「マルチループ」は、ワイヤーを装着する歯列矯正です。
噛み合わせや顎の歪みまでも矯正させることができます。
歯を抜かずに矯正することも大きなメリットで、治療期間も短く済みます。

「クリアライナー」は、ワイヤーの装着ではなく、マウスピースを用いた矯正方法です。
1日17時間以上装着させたまま生活を送ります。
個人個人によって異なりますが、段階に合わせてマウスピースを作り変えて矯正します。

歯並びについてのご質問など、お気軽にお問合せ下さい。

投稿者 つねが歯科クリニック | 記事URL

2013年10月18日 金曜日

小さなお子様のいるママも安心して受診してください。

小さなお子様がいるママさんは、なかなか病院にいけず、我慢されている方も多いでしょう。北九州市八幡西区の当歯科クリニックでは、託児サービスを完全予約制で承ります。

実は、産前、産後、また育児中の女性の歯は、虫歯になったり、歯茎に炎症を起こしやすいのです。
我慢したままでいると重症化してしまいかねません。
歯の痛みの原因の多くは、妊娠中のつわりで歯みがきが不足していたり、育児が優先してしまい、歯磨きをし忘れていること、またストレスなども大きな要因です。
痛みを感じたら、早めに歯科治療を受けましょう。

当院は、受付でお子様をお預かりするのを基本としていますが、お子様に応じてママのそばがいいという場合は、安全に配慮して治療台のそばで見守れるよういたします。
ご安心ください。

投稿者 つねが歯科クリニック | 記事URL

2013年10月15日 火曜日

北九州市八幡西区にある歯科医院の審美歯科治療

歯は、ただ食べ物をかみ砕くためのものではありません。
食べるための役割を果たせばいいのではなく、やっぱり白く輝く美しい歯がいいと思う人がほとんどでしょう。

そのために当院では、審美歯科治療も行っています。
虫歯や歯周病などの、悪い箇所を治療することではなく、見た目を美しくすることに重点をおいた治療です。

歯の色が気になる方にはホワイトニング、歯並びが気になる方には矯正、銀歯が気になる方にはセラミックなど、おひとりおひとりのお悩み、そして希望をお聞きしながら、最適な治療方法をご提案します。

自分に自信が持てるため、そして周りの方に美しい印象を与えるための審美歯科治療をお考えの方は、最善の技術で、患者さまにとって最良の治療を提供している当院に、ぜひお気軽にお問い合わせください。

投稿者 つねが歯科クリニック | 記事URL

2013年10月 9日 水曜日

託児サービスのある、北九州市八幡西区の歯科医院

妊娠をすると、女性ホルモンの変化やつわりなどで、歯を磨けなかったり、食事が不規則になったりして、お口の中の健康が保ち難くなってしまいます。
そのため、無事出産を終えてから、虫歯のチェックや治療、歯周病治療をしようと思っていても、今度は赤ちゃんのお世話で、なかなか歯科医院に行く時間が取れなかったりもします。

そういう時は、託児サービスのある当院へ、ぜひお越しくださいませ。
完全予約制になりますが、スタッフがお子様をお預かりしますので、安心して治療を受けていただくことができます。

虫歯菌は、唾液を介して移るので、お母様の虫歯は、お子様へ移ってしまうことになります。だから、お子様の大切な歯を虫歯から守るためにも、お母様の虫歯、そして歯周病もしっかりと治療しましょう。

投稿者 つねが歯科クリニック | 記事URL