スタッフブログ

2014年6月26日 木曜日

花子とアン

今 NHKの連続ドラマの「花子とアン」にはまっています。
たった15分の番組ですが、夕食時に家族揃って録画したものを
楽しみに観ています。「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子の
生涯を描いたものですが、山形弁が素朴でホンワカした気持ちに
なります。主人公が家族と話す時によく使う「こぴっと」が我が家
ではブームで「こぴっとがんばって!」などいいあって楽しんでいます。
本も買ったのでじっくり読んでいきたいと思います。
pic20140626113059_1.jpg

投稿者 つねが歯科クリニック