歯科症例

2013年10月 8日 火曜日

審美歯科症例ーセラミック治療・ホワイトニングー

こんにちは。
北九州市八幡西区にあるつねが歯科クリニックです。

今日は、審美歯科症例-セラミック治療とホワイトニング-のご紹介をさせていただきます。

患者さんの
ご希望
・歯全体が黄ばんでいるので、白くしたい。
・保険で治療した前歯のかぶせ物の付け根が気になる。
治療内容 ・前歯をセラミック冠におとりかえ。
・その後、綺麗になった前歯のセラミック冠にあわせて、他の歯もホワイトニングを行い白くしました。
治療期間や費用など 治療回数は合計8回で、期間は2か月で終了しました。



【 治療前 】 




【 治療後 】




confident院長コメント

テトラサイクリンによる生まれつきの変色歯の女性でした。人前でおもいっきり笑えないことを気にされていましたが、治療後、躊躇なく笑顔を見せることが出来るようになり、益々素敵な表情になられたと思います。とても嬉しいことです。

happy01歯科衛生士コメント

費用のことや、素材保ちなど気にされていらっしゃいましたので、カウンセリングにて詳細を細かくご説明させていただきました。治療したあとの良好な状態を綺麗に保つお手伝いもさせていただくことをお伝えすると、とても安心されたご様子でしたので、嬉しかったです。これからも安心してご来院いただけたらと思っています。
 

審美歯科治療に関してのご質問は、お気軽に当院までお寄せください。

つねが歯科クリニック
telephone 0120-150-230


投稿者 つねが歯科クリニック